市販の水虫薬の口コミと比較サイト_体験談も載せてるよ

薬局などで市販されている水虫薬について調べてみたよ。主成分や効果、どんな症状に効いて、どんな特徴があるのか?販売元のアピールポイントや口コミを比較!また具体的な水虫薬を使って治療した体験談も載せています。

女性に優しいエクシブとは?

f:id:secondhandcar:20170504161536p:plainf:id:secondhandcar:20170504161552p:plain

エクシブ

ロート製薬から発売されている「エクシブ」は水虫で悩む女性のために作られた市販薬です

女性が手に取りやすいパッケージ、また細口チューブにして塗りやすさを追求するなど、女性目線になって作られているのが大きな特徴となっています。

スプレー、液、ジェル、クリームと、種類は豊富です。

 

内容量

エクシブWクリーム・・・15g、1,600円

エクシブWスプレー・・・60g、2,000円

エクシブW液・・・14ml、1,600円

エクシブWディープ10クリーム・・・35g、2,000円

エクシブWきわケアジェル・・・15g、1,600円

 

エクシブは1日1回の使用で手軽に治療!

市販の水虫薬で内容量が15gなのは平均的です。少なすぎるのはもちろん困りますが、逆に多すぎてしまうと使いきるまで時間が掛かってしまうので、使い終わる頃には効果が半減している恐れもあります。そう考えると15gが丁度いい容量と言えるでしょう。

 

値段

1,600円~2,000円だから試しやすい!

あまり安すぎてしまうと効果が薄いかも…と心配してしまうかもしれませんが、逆に高すぎてしまっても手が届きにくいですよね。他社の水虫薬に比べると1,600円は安く、お手頃な価格になっています。また安すぎて効果が心配…ということもない丁度いい値段です。

 

主成分

テルビナフィン塩酸塩

 

その他の成分

お馴染みの5成分だからこそ無難かも…

配合されている有効成分は他社の水虫薬でもよく使われているお馴染みのもので、100g中にリドカイン2.0g、またテルビナフィン塩酸塩にジフェンヒドラミン塩酸塩、そしてイソプロピルメチルフェノールとグリチルレチン酸がそれぞれ0.1gずつ含まれています。

 

効果

効果は期待できる?気になる効能について

奥深くの水虫菌も浸透殺菌し、痒みと炎症を抑えてくれます。「病院で処方された薬よりも効果があった」「嘘のように効果てきめんでビックリした!」など、効果に満足する口コミが多く見受けられました。

 

2017年現在

 

開発者の声

1、女性の水虫が増えているという実情をうけ、女性の水虫薬購入実態を調査すると、ほとんどの方がとても恥ずかしい思いをして薬を購入されていることが分かりました。

中には恥ずかしさのあまり薬の購入時期が遅れてしまい症状が悪化したという方も…

このような女性のために一見水虫薬らしくないデザインで、女性が買いやすい、使いやすい水虫薬を目指しました。

 

2、エクシブは白癬菌に効くテルビナフィン塩酸塩、かゆみを鎮めるジフェンヒドラミン、リドカイン、炎症を鎮めるグリチルリチン酸を配合。

独自の製剤工夫で角質層の深部にまで浸透させ、奥に潜む水虫菌まで逃しません。

またせっけんの香り付きで気持ちよくケアしていただけるようにしました。