市販の水虫薬の口コミと比較サイト_体験談も載せてるよ

薬局などで市販されている水虫薬について調べてみたよ。主成分や効果、どんな症状に効いて、どんな特徴があるのか?販売元のアピールポイントや口コミを比較!また具体的な水虫薬を使って治療した体験談も載せています。

海外生活で悪化して実感した水虫の辛さ

f:id:secondhandcar:20170509170620j:plain

原因は海外での不衛生な生活習慣?

20歳になった頃海外生活に興味があってイギリスに留学したことがあります。
あまり金銭的な余裕がない中アルバイトで費用を捻出したので現地に入っても質素な暮らし、若かったのでそれでも全然苦にならず、毎日楽しく過ごしていました。
ただ今思い出すと結構不衛生な生活習慣だったかもしれません。
一軒家をイギリス人と4人でシェアしていて、そのエリアがそうなのかイギリス全体がそうなのかわかりませんが、2人ぐらい風呂に入るとお湯が出てこなくなることが多く、他の住人に気を使って毎日入ることはしませんでした。
日本にいた頃は毎晩でしたがしばらくいるとそんなことにも慣れていきました。
寒い時期はあまり汗もかかないですし、同様に洗濯も回数が減って面倒なので数日同じ靴下や下着も着ることもありましたね。
それが原因かどうかは定かではないのですが、住み始めて半年ぐらい経った頃から足が水虫の症状になってきたような気がします。症状は足の指と指の間や付け根がやたらと痒くて、しばらくするとところどころ水ぶくれのような感じになってました。
たまに大きくなってたりしたのでそんな時は針で突いて水を出していたのですが、それで治ったりするほど簡単な症状ではなかったようです。

 

帰国後我慢できなくなったので近所の皮膚科に

イギリスに住んでいる間はどこで診てもらえば良いのかもわからなくてじっと我慢していたのですが、症状が出始めておよそ1年後ぐらいしてから帰国することになりました。
痒さは以前に増してひどくなりつつあったので、もうとても我慢できないと思って近所の皮膚科に診てもらうことにしました。その頃には痒い範囲も広がってきていましたが、さらに皮膚の色が赤い発疹のような感じになっていて、明らかに悪化しているようでした。
病院で診てもらってお薬をもらいましたが、すぐには良くならなくて週一ペースで何度か通いましたね。もらった薬で痒みは軽減できるものの、痒くて掻いてしまうので治るのも時間がかかったんでしょう。結局3〜4ヶ月は通院したような記憶があります。
病院では見た目は治ったように見えても慢性的な症状になるのが特徴なので、薬だけは継続して塗った方がいいという話でした。
ある程度見た目の症状が気にならなくなってきたのでその頃に通院はやめましたが、先生が言っていた通りですぐに痒みが出てしまいます。仕事で遅くなる日などは通院できませんし、せっかくの休みは面倒になってきたので、それ以来は街のドラッグストアで市販の水虫薬を買うようにしました。

 

通院やめて10年以上経ちますが

水虫治療のために皮膚科に通院していたのをやめてからもうかれこれ10年以上経ちますが、今でもドラッグストアで買った薬を毎日出かける前に塗っています。これまで何種類か使ってきましたが、どうやら軟膏のタイプが合っているようです。
また値段もあまり高いのは買いたくないというのもあって、今はドラッグストアで一番安いのを使っていますね。今現在使用しているのはマツキヨのPBのカンパラナスクリームというのを使っています。確か数年前までは違う名前のを使っていたと思いますが、それもマツキヨで一番安かったものだったと思いますね。店員さんに聞いて安くて効くのをと言ったら勧めてくれたのがそのタイプでした。
結局市販の安めのクリームでも効くんだなと思ったので、それ以来決まったドラッグストアで一番安いのにしていますが、一応今のところは症状も出ていません。ただ2〜3日サボって薬をつけないでいると何となく痒くなりそうな気がするので、やっぱり基本的には水虫になりやすい体質なのかもしれません。朝塗ればまず一日大丈夫なので、このまま続けることが大事なのでしょう。
でも見た目は治っていても油断できないなんて驚きですね。発症からかれこれ10数年経ってますが、水虫とは長い付き合いになりそうです。